conceptfareについて

コンセプト

合同会社fareは「web活用の格差を取り払いたい」という思いから始まった会社です。
事業規模の大小に関わらず様々な企業のweb活用を推進し、ユーザーにとってより快適でより便利な環境作りに貢献したいと考えおります。

会社名の”fare”は、
英語だとfare(フェア)「料金」の意味を持ち、イタリア語だとfare(ファーレ)「作る」という意味を持ちます。
”料金”よりもクライアントが求めている効果を生み出すものを”作りたい”
そんな気持ちから、fare(ファーレ)という会社が生まれました。

fareの考えるコンテンツ

ご挨拶

代表 水野一

まず、弊社サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

弊社はwebに関する様々なソリューションをご提供するコンサル型web制作会社です。
webサービス事業会社様から店舗型小規模事業者様まで、幅広い企業のweb活用に貢献してまいります。

webサービス事業会社様には、制作コスト・工数の肥大化に伴い深刻化している人手不足やコスト増加、 それらに対するソリューションとしてニアショア活用を推進していきたいと考えています。
クオリティを保ちつつ価格優位性を取り入れることで、webサービス事業会社の活動に貢献したいと考えております。

店舗型事業者様のweb活用は、コストや影響範囲などの制限のため未だ発展途上であり、webとリアルのマーケティング連携(O2Oマーケティング)についても明確なモデルケースが存在しない状況です。
しかし、千差万別ではありますが個々事業者様に適したwebマーケティングは必ず存在します。
最適なWebマーケティングをご提案しボトルネックとなりやすい導入ハードルを下げることで、店舗型事業者のwed活用に貢献したいと考えております。
1. 様々な企業のニアショア活用に貢献し、戦略に即した最適なコストパフォーマンスを発揮します。
2. 店舗型小規模事業者のWEB導入ハードルを押し下げ、O2Oマーケティングの多様化に貢献します。
代表 水野 一

会社概要

会社名 合同会社fare
所在地 【東京オフィス】東京都渋谷区桜丘町17-12 渋谷ジョンソンビル401
【札幌オフィス】北海道札幌市中央区南9条西5丁目1-15-2F
電話番号 03-3546-8867
設立日 2018年8月30日
資本金 ¥3,000,000
取引先銀行 みずほ銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、楽天銀行
代表 水野 一